So-net無料ブログ作成

山中湖ツーリング。 [touring]

久しぶりに晴れた週末、山遠征に行きたかったのですが土曜日の午前中は休日出勤。
日曜日だけでも身体を動かそうと、ポタ… いや、ツーリングに出かけてみます。

本日の目的地は山梨県南部にある山中湖、籠坂峠を越えるヒルクライム…
富士山と丹沢の鞍部にあたる籠坂峠は標高1,104m、だんだんストイックになってきました。

小田原からのルートとしてはR138と静岡県道147号の峠越えのみ、
ただ、静岡県道147号は急勾配の激坂として有名な明神・三国峠ルート、さすがにパスです。
そんな県道147号線への分岐をやり過ごすとしばらくで富士スピードウェイに到着します。
PB134104.JPG
モータースポーツの聖地では“FUJI SPRINT CUP”が開催されていました。

そんな富士の裾野は緩い上り坂が続く続く…心が折れないようにゆっくり登っていくと、
富士登山須走口の起点である須走浅間神社“東口本宮冨士浅間神社”に着きます。
PB134127.JPG
さて、ここからが籠坂峠ヒルクライムの本番。

既に約16㎞に渡る長い上り坂を登ってきた自分の脚に、
籠坂峠まで残り6.4㎞の本番ヒルクライムはまさにストイックそのもの…自分との戦いが続きます。
PB134106.JPG
その勝負に勝っての達成感は、まさに山歩きのピークハントと似ている感覚。
【峠record:須走交差点→籠坂峠 距離:6.4㎞ 平均斜度:4.9% 最大標高差:311m】

そしてその先には最高のご褒美が待っていました。
PB134108.JPG
今年はまだ山歩きで見れていない紅葉。
PB134110.JPG
まさにここ山中湖畔は紅葉前線真っ只中ですよ。
PB134122.JPG

更にもう一つ、山歩きのランドマーク富士山も目の前できれいです。
PB134120.JPG

そんな一日中晴れ渡った晩秋の日曜日。
PB134112.JPG
山歩きに行けていないうっぷんを晴らしてくれるほどの気持ちいいツーリングとなりました。

締めて120㎞の山中湖ツーリングは予想通り籠坂峠までの上り行程がキーポイントでした。
元々、ヒルクライムをしたくて自転車を始めたわけではないのですが、
自宅が小田原であるという立地上の地域特性を考えるとやはり峠を外すことができません。

ストイックに頑張るのみですね。

nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 5

cyu2

わー!なんて真っ赤なもみじ!キレイ!
そっかー、山中湖畔はよくCM写真で紅葉と富士のショットを見てたのに・・・
この時期だったんですね、来年の為にメモしておきます。
峠越えは大変ですが、ここをツーリングは本当に気持ちが良いでしょうね♪

by cyu2 (2011-11-14 16:28) 

nousagi

よかったですね。
綺麗な紅葉が見られて。
山も、ツーリングも共通性がありますね。(^^)
頑張ったご褒美大きいですね。
by nousagi (2011-11-14 16:35) 

Fjirou

日曜日は紅葉狩りツーリングにベストな日でしたね、
さすがhideさん、山登りも含めた120km走行すごいです。

私は近場で遊んでいました、短い時間でも遊べる自転車って
楽しいですよね。
by Fjirou (2011-11-14 18:44) 

はなねこ

120kmも走ったんですか?
すごいパワーですね~(^-^)

山中湖は、この季節もいいですね。
富士山も白くなったことだし、出かけてみたくなりました。
by はなねこ (2011-11-14 20:03) 

hide

>cyu2さん

山歩きも自転車も一緒。
辛いことの後には素敵なことが待っています。
山歩きの後の温泉やビールも一緒ですかね^^
素敵なことをより素敵に、
美味しいものをより美味しくするため、
人はストイックになるのですよね^^;
旦那様もきっと一緒ですよね♪

>nousagiさん

山歩きをしていたからこそ知ったこの感覚。
自転車でも一緒でした♪
でも、スケール感は山の方が断然大きいですがね。
来週か再来週はやっと山に行けそうです☆
晴れるといいな。

>Fjirouさん

いやぁ~、さすがに峠は疲れますね。
山歩きと違って疲れても休めないところがストイックです。
でもホント、短い時間でも楽しい時間を提供してくれる自転車。
いいものを手に入れました♪

>はなねこさん

きっと、平らな道であれば100㎞、150㎞、
頑張れば200㎞も夢ではない気がします。
問題は上り坂、正直、山歩きよりキツイです。
でも、頑張った分、素敵なものをくれるのは山と一緒でした♪

by hide (2011-11-14 21:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。