So-net無料ブログ作成

栂池自然園。 [walking]

2011年4月29日(金)のお話。

GW前半に4月の山遠征をすべく後立山の麓までやってきました。
今回のメインは残雪期に八方尾根で唐松岳を歩くこと。
でも、天気予報に叶わずイマイチな天候で予定を見直すことに…

で、思いついたのが栂池自然園をのんびりハイクすること。
P4291393.JPG
ここ栂池自然園の展望湿原からは白馬三山の大展望が望めるようです。

ただ、この時季の栂池自然園は単なるだだっ広い雪原状態。
P4291342.JPG

道なんてありません…とにかく真っ直ぐ歩いてみます。
P4291350.JPG

どの位の積雪なんでしょう?ダケカンバやツガの木は先端だけが顔を出しているだけ。
P4291370.JPG

意外と天候が安定しているように見えますが…白馬方面には雲が立ち込めています。
P4291390.JPG

そして栂池自然園の先端と思われる展望湿原からは、期待の眺めも少し残念な感じ。
P4291361.JPG
もしかしたら昨年の夏に歩いた後立山の山々が、
雪を被った姿を見せてくれているかとも思ったのですが…甘かったですね。

とまぁ、栂池自然園をのんびりハイクとした当日ですが、
実は他に白馬八方尾根スキー場でのスノボーか白馬大雪渓でのハイクも検討していたのです。
そんな中、当日16時に白馬大雪渓で3人が死傷する雪崩が発生してしまいました。

栂池自然園をハイクしようと選択したことは、単なる“運”だと、今振り返れば思えます。
日々の行動選択も大なり小なり運で左右されているんですね。

そして翌日も運を使った山行となった訳です。

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 4

もうぞう

それで「運」が良かったのですね。
この時期、2000m以上はまだ冬の様相ですからね。
by もうぞう (2011-05-04 19:24) 

nousagi

もしかしたら大雪渓を歩く予定だったわけですね?
ほんとに、ちょっとしたことで人間の運命なんて変わりますからね。
by nousagi (2011-05-04 22:42) 

nousagi

おせっかいながら、アカヤシオ、シロヤシオを見られるなら
これからだと、日光がいいと思います。
hideさんのところからだと遠いでしょうが
薬師岳~夕日岳~地蔵岳の稜線上は
私が見た中でダントツでした。
他には中禅寺湖の東北側の高山、
タイミングがあえばぜひお勧めです。
両神山も有名ですが、私は見ていませんのでなんとも言えません・・・。
by nousagi (2011-05-05 09:40) 

hide

>もうぞうさん

そうそう、これが“運”の消費の始まりでした。
ここ栂池自然園はGWの期間中はロープウェイが動いており、
労せず歩きに来れました。
しかも少し登って天狗原まで行けば、
運が良ければ雷鳥も見れるようですよ。
って、何でも運ですかね^^;

>nousagiさん

そうなんです。
前回の白馬岳でも大雪渓は歩いていないので、
是非、一度くらいは歩きたいですよね。
でも、結果論ですが当日は栂池自然園にして良かったです。

で、早速に情報提供ありがとうございます。
日光の山ですね。
nousagiさんのHPで再度確認させてもらいました。
いいですねぇ~、5月の予定を整理してみますね♪

by hide (2011-05-05 13:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。