So-net無料ブログ作成

秋田駒ヶ岳。 [trekking]

2012年9月10日(月)・・・これもだいぶ前のお話。

お世話になった乳頭温泉郷から程近い秋田駒ヶ岳を歩きます。
その昔、深田久弥が日本百名山に選定するかどうか迷った山という逸話の残る山。
P9107368.JPG
そんな逸話があると聞けば、自然と期待が膨らむものです。

が、この日も天気はイマイチ・・・
P9107339.JPG
残念です。

山頂部には湿原が広がり、
P9107354.JPG
阿弥陀池を中心に秋田駒を形成する山々が取り囲んでいるようです。
その秋田駒最高峰になる男女岳もガスで姿を隠し、
P9107350.JPG
深い霧を掻き分けハイクアップするも、
P9107347.JPG
やはりピークもガスの中でした。

そんな秋田駒は数ある駒ヶ岳のなかでも高山植物が豊富な山として知られています。
鮮やかなエゾオヤマリンドウに、
P9107353.JPG
9月の秋田駒に多く咲くウメバチソウ。
P9107365.JPG
そして残花だったけどハクサンジャンも、
P9107349.JPG
雨の中、沈む心の支えとなってくれました。

そして何よりも秋田駒の紅葉シーズンは9月半と聞きます。
P9107337.JPG
それはそれは見事な紅葉を見ることが出来るようです。

あ~、どちらも堪能できず残念。

でも、今は便利な世の中です。
スマホで「秋田駒」を検索すればガスで見えない辺りの景色も画像でパッ!
へ~、こんな景色なんだ・・・逆に虚しくなるのでした。
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 6

もうぞう

残念でしたね。
それでも秋田駒ゲット!!
私は未踏ですから・・・
by もうぞう (2012-10-20 19:49) 

Jetstream777

いつか行ってみたい山です。 天気が良ければ印象も違うでしょう。
by Jetstream777 (2012-10-20 23:16) 

あくわひがし

検索した画像と比べてもね~(笑)
山の天気はわからんもんだしね。
by あくわひがし (2012-10-21 20:04) 

nousagi

残念でしたね。
景色もお花もいいところですものね。
私も頂上からの一部方向はガスって見えませんでした。
バスの時間もあり、駆け足山行だったので、
またのんびり歩いてみたいですね。
by nousagi (2012-10-22 11:56) 

はなねこ

たしかにお天気で山の印象は変わりますね。
お天気がよく、お目当てのお花も満喫した私ですが(申し訳ない・^^;)
そういう状況で登頂してしまうと、再訪の機会は遠くなりますね。

hideさんは若いしフットワークもいいのですから、次に期待ですね。
紅葉も期待できそうですし。
思いを残した山があるというのもいいことですよね。
by はなねこ (2012-10-23 11:43) 

hide

>もうぞうさん

ゲットはゲットなのですが・・・満足感に欠けます。
やはり晴れの日にリベンジしたい山ですね。

>Jetstream777さん

絶対に印象の違う山ですよ。
景色がきれいな山だからこそ、その差は大きくなりますね。

>あくわひがし

そうなんだよ。
天気予報は平地の天気をやっているものだから、
いくら天気予報が晴れでも山は晴れていないケースが多いよね。

>nousagiさん

ホント、景色の良い山だからこそ残念な気持ちが増幅します。
nousagiさんはバス山行だったのですね。
この秋田駒ヶ岳は是非とものんびり歩きたい山ですよね!

>はなねこさん

再訪の機会ですか・・・
たしかに何度も訪れたい山は沢山ありますが、
さすがに秋田の山となると・・・ちょっと遠いですね。
また数年後、自分事ですがきっと訪れることに期待してみましょう。

by hide (2012-11-04 17:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。